AOYAMA346
路地や坂道などが残り青山通りとは異なる魅力の界隈に、林が切り取られたような庭を設けた。 庭は小枝を編み込んだウォール、枕木、砂利の洗い出された舗装、緑色の磁器タイルなど柔らかな自然素材を用いながらも、幾何学的な図形「トライアングル」により立体的に構成されている。 その「トライアングル」は建物と庭の共通エレメントとして硬度を変えながら内から外へと連続する。 それらのユニークな形態が建物と呼応し合うことにより、ファサードに自然の息吹を映し出したり、エントランスに至るまでの奥行を演出したり、周辺との違いを生み出したりしている。 成長する木々や草花に寄り添うこの施設は、青山の風景に新しい彩りを加えている。
竣工 2014年2月
面積 約750m2
所在地 東京都港区
建築 佐々木設計事務所
照明 ソラ・アソシエイツ
サイン Nambu Design
種別 商業施設
  JPN / ENG